人間が折り重なって爆発した

人間が折り重なって爆発することはよく知られています。

噓の街裏ぴんくを書きました

これは何?:

街裏ぴんくっぽい漫談の原稿。街裏ぴんくの二次創作。およびそれに対する考察。

 

序論:

街裏ぴんくという芸人がいる。大変面白い漫談をする。漫談は氏のYoutubeチャンネルから見ることが出来る。

www.youtube.com

先日、街裏ぴんくの話をしようと思って友人と会ったのだが、結局別の話題を優先してしまい、街裏ぴんくのことは話せずに終わってしまった。その所為か自分の中で街裏ぴんくに対するモヤモヤが募り、しばらくの間ずっと街裏ぴんくのことを考えてしまって、最終的に夢の中に街裏ぴんくが出てきて新ネタを披露してくれた。これは嘘とか盛ってるとかでなく、本当の話である。以下に記すのはその新ネタの漫談を書き起こしたものである。多少読めるように脚色はしたが、大筋はほぼ同じだ。

続きを読む

『スケッチブック』という漫画。あるいは鳥飼葉月は学食で素うどん3つを頼まない

これは何?:

漫画及びアニメ『スケッチブック』(小箱とたん)についての感想

 

本文:

『スケッチブック』という作品がある。小箱とたん先生による、美術部の日常を描いた四コマ漫画だ。2002年から連載が始まり、2019年で完結している。2007年にはアニメ化もされている。

先日、このスケッチブックが期間限定で全話無料公開になっていたので読んだ。

読み終えるのが間に合わなくて結局、最終巻は普通に買って読んだが。(出張版は読んでいないが、まあほぼ読んだといっていいだろう)

全話無料期間は終わったが、最初の数話はずっと無料で読めるので、気になった人はちょっと読んでみてほしい。

magcomi.com

アニメはバンダイチャンネルで一話だけは無料で見れる。こちらも。

www.b-ch.com

dアニメストアにも入ってるので、そちらでも見れる。

続きを読む

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の感想

アニメ青ブタを見た。思っていたよりかなり良かった。

以下全部ネタバレを含む。

続きを読む

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の分解と再構築の試み

これは何?:

俺ガイル感想パート3。

8時間くらい他人と感想を話していて、考えがまとまってきたので書く。

また、俺ガイルという作品を分解してリバースエンジニアリングしてみたいという欲望があり、その一端としてまとめていく。

 

注意事項:

俺ガイルのネタバレがある。

 

本文:

俺ガイルが俺の中であまりに巨大になり過ぎてしまっているので、本当にどうにか解体したい。できればリバースエンジニアリングしたい。ここで行われていることは一体、何なのか。

続きを読む

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』総括

これは何?:

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の全体感想

 

目的:

とにかく俺ガイルに対する感情を一通り吐き出したい。

全てを過去にしたい。解体し、流す。川。

 

注意事項:

原作・アニメともに最後のネタバレまで書いています。

 

本文:

俺ガイルは能動的にのめり込むに足る作品だと思うし、本当はひたすら全てを細切れにして解体して理解したいのだけど、それをするには俺の気力が足りないように思う。だから取り留めもなく書きたいことを書く。 

続きを読む

比企谷八幡はずっと泣いていた。あるいは『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』を読んで俺の身に起こったこと。

これは何?:

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の感想記事。

 

登場人物紹介:

俺(おれ)……………………………………………1988年生まれ。このブログ記事の書き手。かにパルサー。

渡航(わたり・わたる)………………………1987年生まれ。『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(以下略称:「俺ガイル」)の作者。

比企谷八幡(ひきがや・はちまん)……「俺ガイル」の主人公であり、語り手。

雪ノ下雪乃(ゆきのした・ゆきの)……「俺ガイル」のメインヒロイン。孤高の女。

由比ヶ浜結衣(ゆいがはま・ゆい)……「俺ガイル」のメインヒロイン。聖母。

雪ノ下陽乃(ゆきのした・はるの)……「俺ガイル」の登場人物。雪乃の姉。

葉山隼人(はやま・はやと)………………「俺ガイル」の登場人物。イケメン。

海老名姫菜(えびな・ひな)………………「俺ガイル」の登場人物。オタク女。

相模南(さがみ・みなみ)……………………「俺ガイル」の登場人物。失敗した女。 

スタニスワフ・レム………………………………1921年生まれ。ポーランドの作家。

ノリアキ…………………………………………………1984年生まれ。ラッパー。

 

注意事項:

「俺ガイル」8巻までの内容に関してネタバレがあります。特に6巻の内容に関しては詳細に書いてあります。本編は14巻まであり、シリーズ最後のネタバレ等はここでは明かしていません。 原作は最後まで読みましたが、アニメは見ていないので多少の齟齬はあるかもしれません。

 

本文:

すべての主人公は被害妄想であり、あらゆるフィクションは他人事である。
俺たちはまず、そのことから始めるべきだ。

☑すべての主人公は被害妄想である。

☑あらゆるフィクションは他人事である。

こんな感じだ。このような同意から、俺たちは始める。

続きを読む